image

群馬グリフィン所属トラック競技ポイントレースとスクラッチのアジアチャンピオン倉林選手から7/8~10に伊豆ベロドドームで行われたジャパンカップトラック大会のリザルト及びレポートです。
7/8〜7/10までの金曜日から3日間ジャパントラックカップに出場し、ポイントレースとオムニアムに出場しました。ポイントレースは4位、オムニアムは2位でした。
ポイントレースは、オムニアムオリンピック候補であった橋本英也選手が優勝。
良いリズムで走れましたが結果は4位でした。
オムニアム種目は、オムニアムリオオリンピック代表の窪木選手が優勝で私は2位でした。
調子は悪くありませんでしたが優勝できませんでしたので次回は、ポイントとスクラッチのアジアチャンピオンの維持を見せた走りを結果を添えて勝ちたいと思います。
群馬グリフィン 倉林。

リザルト
ポイントレース
優勝 橋本英也選手
4位 倉林選手

オムニアム
優勝 窪木選手(ニッポ ヴィーニーファンティーニ)
2位倉林選手
3位 近谷選手(マトリックスパワータグ)