imageimageimage image 全日本選手権タイムトライアル

結果です。

男子エリート

優勝 西園選手 ブリヂストンアンカー

倉林選手12位

男子U-23

優勝 小林選手

金子選手11位

金子選手

レース後コメント

スタートからかなりハイペースで突っ込んでしまい後半タレる悪い走りになってしまい11位でした。TTでのペース配分、アップダウンの走り方が今日の反省点です。明日はロードレースなので積極的に走り優勝を目標に頑張ります。

倉林選手

ツール・ド・熊野の疲れはあり身体は重かったですが今出せる力は出しました。

初心に戻り次回は、優勝目指して頑張りたいと思います。

日曜日もロードがありますのでチーム一丸で良いリザルトを残せるように頑張りたいと思いますので応援宜しくお願いします。

U-23男子リザルト

http://nationalchampionships-road.com/wp-content/uploads/downloads/2016/06/COM10_17.pdf

男子エリートリザルト

http://nationalchampionships-road.com/wp-content/uploads/downloads/2016/06/COM20_21.pdf