image image image image image image image image

希望郷岩手国体レースレポートです。

群馬グリフィン所属の倉林選手が個人競技ポイントレースとロードレースに出場。
2015年のアジアポイントレースチャンピオンとして出場しましたが14位と残念な結果になりました。

ロードレースは、130キロの特設周回コースで行われました。
ゴール間近のラスト3キロで6人の逃げに倉林選手が入り最後ゴールスプリントで2位になりました。
悔しい結果と思いますが群馬県総合5位の中心選手の1人で頑張ってくれたと思います。
引き続き応援の程を宜しくお願いします。

 

トラック競技団体追い抜きの写真は、高木プロカメラマンから頂きました。

ありがとうございました。