image image image image image image image image image image4/13 群馬県初ウィーラースクールの自転車スクールの機材を使ったカリキュラムを取り入れた学校の授業を開催しました。

お世話になってます、西園校長とのご協力で実現しました。

群大付属中学校1年生136人の生徒さんを交通安全と実技のスキルアップを兼ねた授業をしました。

群大付属中学校の全生徒さんは、自転車通学で学校に通ってますのでウィーラースクールの機材を使った自転車の基本となるまっすぐ走るカリキュラムからちゃんとブレーキができて止まれるなど復習的な内容からスラロームや8の字走行などのスキルアップなカリキュラムを入れてたっぷり2時間授業をさせて頂きました。

自転車スクール最初は、自転車に乗る時にフラついてスタートする生徒やまっすぐ走れない生徒、ブレーキがすぐできる位置に手が乗せてない、乗車位置の目線が下向きなど見られましたが皆さん講師の群馬グリフィンの選手の言うことを良く聞いてくれまして授業が終わる頃には皆さんウィーラースクールのカリキュラムをマスターしてくれまして講師としては教えがいがある2時間でとても成果のある群大付属中学校自転車スクールでした。

群大付属中学校での自転車スクールをきっかけに群馬県で色々な学校に授業として取り入れて欲しいと思いますので小中高の学校の校長先生方々様ご理解の程宜しくお願いすると共に開催できる学校さんはご連絡宜しくお願いします。

群大付属中学校自転車スクールは、大成功に終わりましたので色々な関係者の皆さんありがとうございました。