image image image imageJPT伊吹山ドライブウェイヒルクライムレポートです。

群馬グリフィンは、狩野、宇田川、村田、金子の4選手が出場。

コースは、伊吹山ドライブウェイの距離15キロヒルクライム。

レーススタートには、129名の選手がエントリー。

レースは、スタートからアタックはあるものの淡々とレースが進み徐々に人数を減らして後半はアタックが続発して優勝は、チームUKYOのベンジャミン選手が優勝。日本人では愛三工業レーシングの中根選手が2位でした。

群馬グリフィンは、スタートから狩野選手が積極的にアタックに反応をするものの他の3選手は消極的で課題が見えたと思います。

群馬グリフィンは、

27位宇田川選手、31位狩野選手、33位金子選手、76位村田選手でした。

ヒルクライムは、惨敗に終わりましたので来週の白浜クリテ&TTで表彰台目指して頑張りますので応援宜しくお願いします。