9/23.24群馬県前橋市でジャパンプロツアー前橋クリテリウム、赤城ヒルクライムが開催されました。
土曜日前橋クリテリウム
日曜日赤城山ヒルクライム
が行われました。
9/23土曜日 前橋クリテリウム
前橋県庁と前橋市役所エリアの特設サーキット一周3.5キロを14周の49キロで争われました。
出走96名、完走68名でした。
グリフィンは、スプリンターエースの川田選手を軸に積極的に走る作戦でしたがレース中に川田選手が体調不良でリタイア。
狩野選手が急遽レース途中でエースで走ることになりましたが逃げも決まってしまい他の選手も先頭グループから離脱。
苦しい展開で走ることなり最後は逃げグループも捕まりゴールスプリントでマトリックスパワータグの吉田選手が優勝。
グリフィンは、トップグループで狩野選手が30位でフィニッシュでした。
トップから1分遅れで
村田選手44位
金子選手45位
でフィニッシュ。
川田選手リタイアでした。
地元で結果と目立つ走りができなくてとても悔しいレースでした。
まだ、クリテリウムは、シリーズ戦でありますので次回は良い成績が出るように頑張りたいと思います。

9/24日曜日赤城山ヒルクライム
前橋市合同庁舎近くのスタートラインから赤城山総合観光案内所までの20.8キロで行われました。
出走88名完走88名
スタートからシリーズリーダージャージのルビーレッドジャージを着るホセ選手率いるマトリックスパワータグチームが力強い支配力でスタートからトレインを組んでのペースを刻み11キロ地点でリーダーのホセ選手がアタックして集団を破壊。
集団が細かく分かれてそのままスピードペースを刻んだリーダージャージを着るホセ選手がコースレコードを持つ狩野選手に15秒届きませんでしたが優勝。
狩野選手は、細かいグループからペースを守り19位でフィニッシュ。
金子選手22位
村田選手54位
川田選手84位
でした。
怪我人や病気などで復帰組やまだレース復帰してない選手もいる中での地元レースでしたが結果が出ず反省点も多い残念なレースでしたがまだジャパンプロツアーも来月までレースがありますので病気などで選手全員は揃ってないですがチーム一丸で結果を出して行きたいと思いますので応援宜しくお願いします。