image image image image image image image image
JPT輪島ロードレースレポートです。

石川県輪島市で開催されました。
一周12.4キロ✖️7周+0.4キロ=88.6キロで争われました。
群馬グリフィンからは、
狩野

村田
金子
の4人が参加しました。
怪我人や国体メンバーなどでフルエントリーできなかったのが残念でした。
輪島ロードコースは、2キロ強と1キロ強の登り坂が勝負のポインになる山岳コース。
群馬グリフィンは、ダブルエースで狩野と金子を立ててレースに望みました。
狩野選手は、風邪気味での出走でしたがスタートからの逃げに乗る為プリッジかけましたが失敗でリズムに乗れず金子選手がメイングループに残る頑張りで粘りましたが残り3周で金子選手は足が攣り後退。
狩野選手がいる後ろのグループで走りましたが最後はそこからも後退。
狩野選手は、前半から追走のグループでペースを保ちゴール。
管選手は、ラスト一周まで粘りましたがタイムアウトでリタイア。
村田選手もレース途中でリタイアになりました。

レース結果
優勝 オスカル・プジョル チームUKYO
34位狩野選手
41位金子選手
管・村田選手は、リタイア
でした。
来週は、新潟県南魚沼で土日2日開催でレースあるのでチーム一丸で良い成績を出したいと思いますので引き続き応援宜しくお願いします。