広島-大分-群馬と残すところ3戦となったJ pro tour 。広島の難関サーキットにgrifinは6名エントリー。若手が中心となり、コースへの適正をみるかぎりは永富と古田に上位を狙ってもらいたいところ。特に永富は先のレースでも好感触を得ており長距離レースにも対応できる身体を作ってきました。序盤は永富、古田、中村が集団内で距離を消化していきます。今大会よりエントリーした元ワールドツアー選手である、マンセボの急激なペースアップにより集団は崩壊!grifinメンバーも粉々になり、唯一残った永富も最終盤に遅れてしまい28位でフィニッシュ。強力な選手の参戦で力の差が浮き彫りとなりました。それでも明るく過ごす選手達には希望があり、「なんとなくだけど調子は良かった!」ということなので明日のレースに期待します。

■リザルト
309 永富 一騎:28位
302 中村 龍吉:DNF
305 松井 敏文:DNF
307 古田 潤:DNF
308 森崎 健臣:DNF
310 若月 隆真:DNF