【Day-2:7月24日】
3日間の中で最も短いスプリントステージ60kmで行われた2日目、グリフィンは3名フィニッシュとなりチームポイントの獲得に成功しました。サバイバルレースが加速するJプロツアーにおいて、チームは泥臭く、1人でもゴールへ!諦めない姿勢で挑もうという決意をしました。連日の雨の中で次々とリタイヤする選手達。グリフィンはメカトラブルにも見舞われた古田が連日フィニッシュを決めてくれ、若月、永富の若手2名もフィニッシュまで来てくれました。

 

■リザルト
310 若月 隆真:50位
307 古田 潤:68位
309 永富 一騎:73位
303 飯野 智行:DNF
305 松井 敏文:DNF
306 平塚 佑亮:DNF
308 森崎 健臣:DNF